ホーム エンタメ > 加藤ローサ、来春に女優業再開プラン 子ども2人が小学生になり「お仕事もできたら」

加藤ローサ、来春に女優業再開プラン 子ども2人が小学生になり「お仕事もできたら」

豆乳ヨーグルト『SOYBIO』の新CM発表会に参加した加藤ローサ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

豆乳ヨーグルト『SOYBIO』の新CM発表会に参加した加藤ローサ (C)ORICON NewS inc.
 女優の加藤ローサが3日、都内でポッカサッポロの豆乳ヨーグルト『SOYBIO』の新CM発表会に参加。サッカー元日本代表で夫の松井大輔選手との間にできた子どもたちが2人とも小学生になるため「そのタイミングで、ちょっとそういうお仕事ができたら」と女優業を再開するプランがあることを明かした。

 家族とCM初共演を果たしている加藤。松井選手が遅延型乳製品アレルギーのため、以前から同商品を食べていたという。昨年の横浜FC移籍後に発覚し、そこから愛用。そしてCM出演が決まったそうで「(仕事を)引き寄せた」と驚きの声を上げていた。イベントでは「令和」で始めたいことも言及。「育筋」と筋トレを始めたいそうで、鍛え上げた体を見せるために「脱ぎ始めるかも」とキュートに予告した。

 終盤には加藤にサプライズで家族からのメッセージが。松井選手が長男にCM撮影の感想を聞いたが「面白くなかった」とバッサリとダメ出し。加藤は「ウケる! ちょっと止めて、止めて…」と爆笑。一方の次男は「覚えていない」という返答。加藤は「彼は監督よりも監督っぽかった。スチールを撮ったら『チェック』と言ってモニターの前にいたのに」とこちらも想定外の応えに笑いが止まらなかった。ただ、最後は「いつも、ありがとう」「本当に、ありがとう」と家事などを頑張る母に感謝の言葉を伝え、加藤は頬をゆるませた。

 囲み取材では「子役はすごいんだな、と痛感しました」と照れ笑い。また、子どもたちのCM感想については「あの人(松井選手)の聞き方が悪いんですよ」と頭をかいた。

 また、来年、次男が小学校に入学する。女優業についての質問が飛ぶと加藤は「子ども2人とも小学生になる。そのタイミングで、ちょっとそういうお仕事もできたら、と考えたり」と来春に復帰プランがあることを明かした。ただ「何も具体的には…」と現時点で決まっていることはないことも口にしていた。

 新CMは「結婚したい人篇」「やめて篇」の2本。6日より全国で放映される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R