ホーム レシピ > 手間いらず&ごちそう感満載! 缶詰活用時短レシピ

手間いらず&ごちそう感満載! 缶詰活用時短レシピ

手間いらず&ごちそう感満載! 缶詰活用時短レシピ

おもてなし料理にもピッタリ! 15分以内で完成するひと手間レシピ

 さらにひと手間加えた、おもてなし料理にもピッタリのレシピはこちら。缶詰の素材そのものをメインに据え、見た目も華やかな料理に仕上がっています。10〜15分程度で作ることができるお手軽さも魅力です。

カニ「缶たし」マヨグラタン


【材料】(2人分)
・カニ缶(小)…1缶
・ブロッコリー(冷凍)…150g
・うずら卵(水煮)…8個

A<マヨネーズ、牛乳>各大さじ2

【作り方】
<1>断熱性の器にブロッコリー、うずら卵、カニ缶を汁ごと入れ、Aをかけてオーブントースターで色づくまで焼く。

さけ缶サラダ


【材料】(4人分)
・『あけぼのさけ』…2缶
・ゆで卵…2個
・エンダイブ…1/3株
・グリーンリーフ…1袋
・スナップエンドウ…100g
・市販レモンドレッシング…大さじ3〜4

【作り方】
<1>スナップエンドウは筋を取り除き、サッと茹でて半分に切っておき、他の野菜は洗って食べやすく切っておきます。
<2>『あけぼのさけ』は食べやすい大きさにし、1の野菜と混ぜ合わせ器に盛ります。
<3>卵は6等分の串型切りにして盛り付けます。レモンドレッシングを添えます。

さばとトマトのチーズ焼き


【材料】(4人分)
・『さば水煮月花』…1缶
・トマト…2個
・とろけるチーズ…80g
・オレガノ…少々

【作り方】
<1>耐熱器にトマトの薄切りを並べ、さばを置いて、とろけるチーズ、オレガノをふりかける。
<2>200度のオーブンで、チーズがとろけるまで焼く。

【おすすめ記事】

♪花粉による肌トラブルを上手にケア♪
手抜きでもそう見えない「野菜ディップ」が人気 (13年02月15日)
レシピ本、次のトレンドはポリ袋?
冬野菜からビタミンを効率良く摂取する方法は? (12年12月13日)
愛犬と飼い主が“同じもの”を食べられる本格レシピ本
江角マキコ、“簡単料理”で子育て充実図る (12年12月12日)
“タニタ”に続け! メーカー公認レシピ本ブーム到来 (12年11月23日)

< 1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R