ホーム 子育て > 【天使キッズ】朝から赤ちゃんに会うのが待ち遠しい2匹のラブラドール犬に500万再生「可愛いと幸せが溢れてる」

【天使キッズ】朝から赤ちゃんに会うのが待ち遠しい2匹のラブラドール犬に500万再生「可愛いと幸せが溢れてる」

 赤ちゃんが生まれる前から一緒に暮らしている2匹のラブラドールレトリーバー、ゴンちゃんとサンちゃん。昨年女の子の赤ちゃんが生まれると、2匹は興味津々。お散歩に出かけようとしても、寝室へ一目散。赤ちゃんに会えるとしっぽをフリフリで嬉しそうな姿に「なんでこんなに可愛いの」「本当に微笑ましい」「優しい世界過ぎて泣いてる」と1000件以上のコメントが寄せられ、500万再生を超える反響があった。まるで娘を守っているようだという2匹と、もうすぐ1才を迎える娘さんとの日常を飼い主さんに聞いた。

娘がソファに座っていると犬たちも隣に…「一緒に何するでもなくちょこんと」

――娘さん、ゴンとサンのそれぞれの性格を教えてください。

ゴンはとても優しいですが、プライドが高く、自分の気分じゃない時はノッてこないです。ラブラドールは楽観的なはずなのにゴンはかなり根に持ちます。サンはパリピ、1人になるのは好きだけど1人にされるのは大嫌い、誰とでも仲良くなれる、とても楽観的です。

娘は常にジッと人や物を見つめます。アホな事して無理に笑わせようとすると、ハッと1回苦笑するだけ、その後無表情でジッと見つめてくるのでこちらが恥ずかしくなります。

――犬を飼い始めたきっかけは何ですか。

賢くておバカな部分もあるラブラドールが夫が好きだからです。私は犬全般大好きです。
――娘さんと犬たちはすぐに打ち解けましたか。

ゴンと娘はすぐに打ち解け、サンはそれまで末っ子のように育てられたので、娘とは最近までなかなか打ち解けられなかったです。

――娘さんと犬たちは日々何をして過ごしていますか。

基本は同じ空間でそれぞれ思い思いに過ごしています。娘がソファに座るのが好きで、そこに座らせているとゴンかサンが隣に来て、一緒に何するわけでもなくちょこんと座って窓の外を見ています。

最初は興奮していたものの、今では家族の一員として当たり前のような存在「姉妹のよう」

――「朝から赤ちゃんに会うのが待ち遠しいラブラドールレトリーバー」という投稿に大きな反響がありましたが、このような光景はよく見られますか。

最初の頃は毎朝でしたが、今はゴンもサンも慣れ、起きてきた時『あ、起きたの?おはよう』なサラッとした対応で(笑)。

――娘さんを見つけた時の犬たちの反応はいかがですか。

初期は起床時や散歩から帰宅時など、会う度にしっぽを振って興奮していましたが、今は私達に対してと変わらず、家族の一員として当たり前のようにいる存在という扱いです。娘の反応も、特別なことなく自然です。
――犬を飼って、娘さんに対してよかったと思うことがあれば教えてください。

おもちゃを取られたり自分の離乳食を狙われそうになったり、一人っ子ですが姉妹がいるような生活が出来るので有難いです。

――娘さんや犬たちに関して、印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

『ママが留守の時ピタッとしてくれるラブラドールレトリーバー』の動画内で、外で何か音がしてゴンとサンが窓のところへ見に行き、その後ゴンは引き続き窓を監視、サンは娘の前に立ちはだかる。という事がありました。2匹して娘を守ってるような動きがとても嬉しいです。
――子育てをしていて驚いたこと、感動したことがあれば教えてください。

最初から一緒に犬と生活をしていると、人間だから、犬だから、という区別なく接している様子に感動しました。また、ソファに座っているすぐ横で急に犬が大きな声で吠えても全く動じない所に驚きました。ゴンとサンの仔犬の頃と同じで、何度も同じ事を教えたり褒めちぎったり、一瞬の隙をついて何かしでかしたり、私達に耐性が出来てるので、何かあっても予想範囲内でスルー出来る点が成長したなぁと自分自身にも感動です。

1 2 >

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ