ホーム エンタメ > 齋藤飛鳥、ファンタジーな世界を表現 児童文学『モモ』オマージュ

齋藤飛鳥、ファンタジーな世界を表現 児童文学『モモ』オマージュ

『bis』11月号に登場する乃木坂46・齋藤飛鳥

[拡大写真]

『bis』11月号に登場する乃木坂46・齋藤飛鳥
 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥(20)が、1日発売の女性ファッション誌『bis』11月号(光文社)の表紙に登場。児童文学作品『モモ』をオマージュしたストーリー調のファッションシューティングのモデルとなった。

 同誌2度目のカバーを飾った齋藤。写真家の川島小鳥氏の撮影のもと、ファンタジーな世界観を華麗に表現した。

 また、インタビューでは自身初の主演映画『あの頃、君を追いかけた』の撮影エピソードを披露。撮影開始当初、人見知りの齋藤は共演者から「壁が厚すぎる」と思われていたが、彼らと徐々に打ち解けた流れや、自身の将来について率直に語っている。

 同号にはそのほか、乃木坂46・3期生の阪口珠美、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー、与田祐希、けやき坂46の加藤史帆、濱岸ひより、高本彩花、=LOVEの大谷映美里、諸橋沙夏、音嶋莉沙、King & Princeの平野紫耀などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R