ホーム エンタメ > 上戸彩、のど飴CM出演で母の顔「早く子どもが飴をなめられる年齢に…」

上戸彩、のど飴CM出演で母の顔「早く子どもが飴をなめられる年齢に…」

母の顔をのぞかせた上戸彩 =『イソジンのど飴 新CM発表会』 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

母の顔をのぞかせた上戸彩 =『イソジンのど飴 新CM発表会』 (C)ORICON NewS inc.
 女優の上戸彩(33)が11日、都内で行われた『イソジンのど飴 新CM発表会』に出席。うがい薬で知られる同ブランドから“のど飴”が新商品として発売されたことについて「あのイソジンからって意外でした。のど飴の色が黄色だったので、イソジンカラーじゃないんだって思いましたし、まさかの3種類も味があるんだってびっくりでした」と声を弾ませた。

 子育てに励む中で、かぜ対策には細心の注意を払っているようで「この間も娘のかぜがすぐうつっちゃいまして、これは声が出なくなるぞと思って、ひたすら(のど用のスプレーを)シュッシュしていました」と回顧。「子どもがいると、いろんなことが気になりだして、独り身の時よりはいろいろ使わせていただいています。早く、子どもが飴をなめられる年齢になったらいいな」と母の顔をのぞかせた。

 新CMの撮影中のエピソードについては「食べ方のパターンを変えたりして、合計で10個くらいなめました」とアピール。途中であめを口から出さなければならない状況にも「ちょっと汚いかもしれないですが、紙コップに出したり、なにかに包んでおいて、あとで『さっきのちょうだい』と言って、食べています」と笑顔で振り返った。

 発表会にはそのほか、ムンディファーマCEOのラマン・シン氏、同社の代表取締役社長の木村昭介氏、横浜F・マリノスの中澤佑二選手、喜田拓也選手、吉尾海夏選手、西山大雅選手も出席。上戸が出演する新CMは、あす12日より放映される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R