ホーム エンタメ > 乃木坂46北野日奈子、初写真集の表紙公開 北極圏でマイナス5度のなか撮影

乃木坂46北野日奈子、初写真集の表紙公開 北極圏でマイナス5度のなか撮影

乃木坂46北野日奈子写真集『空気の色』通常版表紙

[拡大写真]

乃木坂46北野日奈子写真集『空気の色』通常版表紙
 人気アイドルグループ・乃木坂46北野日奈子(22)の1st写真集『空気の色』(27日発売)の表紙カットが14日、公開された。本作は北欧・スウェーデンが舞台となっており、通常版はプールで、セブンネット限定版は北極圏のキルナという地でマイナス5度の環境の中で撮影された。

 記念すべき初写真集の舞台は、自身の故郷である北海道のさらに北、スウェーデンの首都・ストックホルムと北極圏であるキルナの2都市。北欧らしいかわいい街並みだけではなく、0度を下回る極寒の中でも撮影が行われ、犬ぞり体験やトナカイとの2ショット、氷で出来たアイスホテルも訪れ、北国でどんどん自身を解放していった。水着姿はもちろん自身初のランジェリー姿にも挑戦している。

 さらに、現地で髪を切ることになり、決意のファーストカットは自らの手で行った。元気でかわいい姿と、22歳になり大人の美しさを感じさせる姿。大きな振れ幅を楽しめる作品となっている。

 写真集の公式ツイッター【@hinako_gentosha】は、1日1回「#きたのがきたの」というハッシュタグで本人が投稿。着ぐるみを着たり飼い犬を登場させたりという凝った内容で、ファンを喜ばせている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R