ホーム エンタメ > 「1週間おつかれさま」。ハンバート ハンバートが歌う “普通すぎる”日常の幸せな瞬間

「1週間おつかれさま」。ハンバート ハンバートが歌う “普通すぎる”日常の幸せな瞬間

「1週間おつかれさま」。ハンバート ハンバートが歌う “普通すぎる”日常の幸せな瞬間
男女2人組の夫婦デュオ「ハンバート ハンバート」が楽曲を提供した「おつかれ様をそそごう。(妻を笑顔にする方法)」篇の動画が公開。今回のために新たに作詞作曲された曲は、夫婦の当たり前すぎる日常を、彼らならではの目線で素敵に切り取った歌詞が連なります。

動画は、とある夫婦の日常、夫が妻にささやかながら愛のこもったサプライズを仕掛けるというもの。観ているだけでほっこりし、「ハンバート ハンバート」の歌声も相まって、最後は少しグッときてしまいます。大切な人と一緒に観たい動画です。

なぜかちょっとグッときてしまう、素敵な曲と歌声 その魅力とは?

『ねぎらい』と題された曲は、夫婦の日常の何気ない会話を、そのままデュオ2人の掛け合いで静かに歌っていく。「『今週忙しいから遅くなる』って月曜日の朝に君が言って」と夫が歌えば、「『ゴミ出しよろしく』って火曜日の君」と妻が歌う。「『週末どうしようか』って水曜のぼくが訊く」と夫。
この、どうしようもなく普通な、日常の会話。夫婦なら誰もが交わしたことのある言葉だけど、「ハンバート ハンバート」が織り成すやわらかくあたたかなメロディーと素朴な歌声に包まれると、とても大切で愛おしいもののように感じられます。
普通すぎる日常に思わず共感し、クスッと笑ってしまうオチに夫婦の穏やかな日々とささやかな幸せが感じられ、聞き終わるとほっこりあたたかな気持ちに包まれます。

ハンバート ハンバートの曲が彩る。夫から妻へのささやかなサプライズ

「ハンバート ハンバート」の曲が素敵に演出するこちらの動画。登場するのは、小堀さんご夫婦。夫婦共に仕事で忙しい日々を過ごすなかで、2人でゆっくり過ごせる時間がなかなか見つからないそう。
今回は、夫・航(わたる)さんがちょっとしたサプライズを仕掛けました。忙しい1週間を過ごした妻に、金曜の夜に手料理とプレモルのプレゼント。その様子を隠し撮り。
「1週間、おつかれ様でした」と言いながら、普段よりもちょっと良いビールで乾杯。サプライズに喜ぶ妻に、夫も笑顔が溢れます。

観ているうちに2人の姿に自分を重ね合わせ、“日常のちょっとしたご褒美も幸せなこと”と改めて気づかせてくれる、そんな動画です。次の金曜日には「おつかれさま」と労をねぎらいながら、夫と、妻と、家で乾杯してみるのもいいかも。
<『ねぎらい』歌詞>
「今週忙しいから遅くなる」って
月曜日の朝に君が言って
「ゴミ出しよろしく」って火曜日の君
「週末どうしようか」って水曜のぼくが訊く
「朝ご飯食べてって」って木曜の君
「今週がんばったね」って金曜のぼくが言う
おつかれさま よくがんばりました
月曜の朝から楽しみにしてました
おつかれさま こうして
君にビールをそそぐこと
「ああ美味しい」その口に
泡のおヒゲが
できてるよ

<Profile>
ハンバート ハンバート

1998年結成、佐藤良成と佐野遊穂によるデュオ。
2001年CDデビュー。2005年のシングル「おなじ話」が各地のFM局でパワープレイとなったのをきっかけに、東京を拠点としていた活動を全国へ広げる。テレビ・映画・CMなどへの楽曲提供多数。

公式サイトはこちら

Sponsored by SUNTORY
シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R