ホーム グルメ > 困ったらコレ! 手土産でハズさないワイン銘柄 <シャンパン・赤・白・ビオ>

困ったらコレ! 手土産でハズさないワイン銘柄 <シャンパン・赤・白・ビオ>

困ったらコレ! 手土産でハズさないワイン銘柄 <シャンパン・赤・白・ビオ>
お呼ばれのときの手土産やちょっとしたプレゼントにぴったりなワイン。けど、いざ選ぼうとするとなかなか難しい。“センスが問われそう”とか、“どんなお酒が好きかわからない”と頭を抱えてしまう人も少なくないのでは?

ここでは、世界各国を巡った“酔っぱライター”江口まゆみがおすすめする、ハズさないワイン銘柄を紹介します。もう悩みたくない人は、ぜひ参考に。

手土産の定番“シャンパン”はコレで決まり

ワインの手土産の定番といえば、シャンパン。スパークリングワインではなく、あくまでもシャンパンにこだわりたいところです。「お金がかかっているな」と相手に伝わるし、どんな料理にも合わせやすいから。
『モエ・エ・シャンドン』や『ヴーヴ・クリコ』などの定番もいいけど、『ピエール・モンキュイ・デロス・グランクリュ』はコスパがよくておすすめ。コート・デ・ブラン地区のグランクリュ「メニル・シュール・オジェ」産シャルドネ100%のブランドブランで、生き生きとしたミネラル感が楽しめます。

冬は、ピノ・ノワール100%のロゼシャンパンも◎。一般的にロゼシャンパンは高いですが、『ジャン・ジョスラン』ならリーズナブルでおいしい。

魚介料理のパーティに♪ ハズさない白ワイン2銘柄

ホームパーティにお呼ばれしたときは、料理に合うワインを持って行きたいところですね。
魚介料理専門の白ワインでおすすめは、『ターナー・パジョ』という、フランス南部に位置するラングドックのソービニヨン・ブラン100%の銘柄。酸味がシャープで、ミネラルとフルーティさのバランスがとてもいい。イラストが描かれたかわいいラベルも、贈り物として喜ばれそうです。
同じく白ワインで、ワイン通にも初心者にも間違いなく「おいしい!」と言わしめるワインがこちら。
アルザス産リースリングの『アルベール・ボクスレ』です。花の香りがしてとてもフルーティなのが特徴。魚介系の前菜に合わせたい一本です。

1 2 >

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R