ホーム 動物&ペット > 飼い主さんの帰宅が嬉しすぎて”アザラシ犬”に、ハスピッツの尊さ爆発…「できれば一緒に出社したい」

飼い主さんの帰宅が嬉しすぎて”アザラシ犬”に、ハスピッツの尊さ爆発…「できれば一緒に出社したい」

アザラシのような姿で飼い主さんをお出迎えした、ハスピッツのルチーちゃん(画像提供:@huspitz_luchi)

アザラシのような姿で飼い主さんをお出迎えした、ハスピッツのルチーちゃん(画像提供:@huspitz_luchi)

 飼い主さんが仕事から帰宅したのが嬉しすぎて、耳が後ろに垂れてアザラシのような姿になってしまった犬がツイッターで話題に。写真の犬はハスピッツ(ハスキー×スピッツ)のルチーちゃん(6ヵ月)で、「かわいすぎる」「子どもの頃に飼ってた犬もこうなってた」「モフモフしたい!」と反響が集まった。「できれば一緒に出社したい…リモートワークが進んでそうなる未来も近いかも」とルチーちゃんへの思いを吐露する飼い主さんに、犬との暮らしについて話を聞いた。

誰にでも披露してしまう”アザラシ化”、飼い主さんは複雑な思いも

ーールチーちゃんがアザラシのように、耳が見えなくなってしまうお写真が2万いいねを集め話題に。どのような状況で撮影できた写真なのでしょうか?

「飼い主が仕事から帰ってきて、ルチーがお迎えに駆け寄ってきた様子を撮影しました。お留守番明けはいつもゲートにしがみついてアザラシになっています」

ーー投稿に寄せられた反響についてはどのように思いますか?

「思った以上に大きな反響をいただいて驚きました。親バカですが、『うちの子可愛いから見て!』という気持ちで投稿していますので、たくさんの方とルチーの可愛さを共有できてとても嬉しいです」

ーールチーちゃんは、どのような性格ですか?

「人懐っこくて甘えん坊のおてんば娘です。とにかく人が大好きでお散歩に行くと誰にでも二足歩行で構ってアピールをしています。今回反響をいただいた”アザラシ化”も、割と誰にでもしています(笑)。飼い主としては自分だけに甘えてほしい気持ちもありますが、おかげでお散歩で会う皆様にも可愛がっていただいています。

 同じワンちゃんに対しては、自分より大きい子だとビビってされるがままになっていますが、自分より小さい子だとしつこく絡みに行ったりしています。それも吠えられたり唸られるとすぐ逃げてくるのですが。来る者拒んで去る者追う、といった感じです」

ーールチーちゃんはいま6ヵ月とのこと。家にお迎えしたばかりの頃から成長したと感じることはありますか。

「以前に比べると成長したなあと感じることも増えてきましたが、まだまだいたずらっ子は健在で、カーテンをビリビリにしたり、お散歩中あっちこっちに寄り道したり、延々と同じ遊びを繰り返したりするところは、無邪気な幼稚園児という感じです」

「一緒にいるときはその分、愛情をたっぷり注ぎたい」

ーー可愛いと感じるポイントは?

「親バカですが一挙手一投足がかわいいです。あえて挙げるなら、今回のようにお留守番明けに全力で喜んでくれるところや遊んでほしくておもちゃを飼い主に押し付けてくるところ、飼い主夫婦が二人で並んでいると間に割り込んできて甘えるところなどは愛おしくてきゅんとします」

ーー今後ルチーちゃんとどのような生活を送りたいですか?

「ルチーが毎日幸せを感じられるような生活を送りたいです。共働きで寂しい思いをさせてしまうことも多いので、一緒にいるときはその分愛情をたっぷり注いであげようと思っています。できれば一緒に出社したいくらいです。最近はリモートワークも進んできているので、ずっと一緒にいられる未来も近いかもしれません」

ーー 状況が状況ですが、行ってみたいところややってみたいこと、経験させてあげたいことをお聞かせください。

「ルチーとはまだ近場の公園などにしか遊びに行ったことがないので、状況が落ち着いたら一緒に旅行してみたいです。自然がたくさんあるところで思いっきり遊ばせてあげたいな〜と思います。水遊びデビューはまだなので、川遊びなどができるところで一緒に遊んで一緒に美味しいものが食べられたら最高です」

Instagram:https://www.instagram.com/luchilog/
Twitter:https://twitter.com/huspitz_luchi

1 2 >

タグ
シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)