ホーム 子育て > 【天使キッズ】ハグが大好きな2才の女の子とゴールデンレトリバーの仲良し動画に300万再生「永遠に見てられる」

【天使キッズ】ハグが大好きな2才の女の子とゴールデンレトリバーの仲良し動画に300万再生「永遠に見てられる」

 1人っ子の娘さんにとって、生まれた時からずっと一緒に暮らしているゴールデンレトリバーのぽそちゃんはお姉ちゃんのような存在。初めて話した言葉も「ママ」「パパ」より先に「ぽしょ」で、いつもぽそちゃんを見つけては、「ぎゅう〜!」と言いながらハグしているとのこと。まるで姉妹のように仲良しな娘さんとぽそちゃんの日常をお母さんに聞いた。

顔も似てきた? 娘にとっては「年の近いお姉ちゃん」、ぽそにとっては「手のかかる妹」

――娘さんとぽそちゃんのそれぞれの性格を教えてください。

娘は好奇心旺盛、動物大好き、ちょっと人見知り、何でも自分で最後までやりたがる、意志が強い子です。ぽそはとにかく甘えん坊の寂しがり屋、人間に怒ったこと、吠えたことは一回もない、優しい性格です。ただしイタズラは結構します。

――犬を飼い始めたきっかけは何ですか。

元々夫婦とも実家で犬を飼っていたこともあり犬好きでした。ずっと飼いたいねと話していたんですが、結婚を機に、犬を飼う為に一軒家を購入しました。

――娘さんとぽそちゃんはすぐに打ち解けましたか。

生まれて1週間後にはぽそと対面し、ずーっと一緒なので、娘にとっては本当に姉のような存在だと思います。ぽそも初日は興味津々にクンクンしていましたが、大事なもの、というのがわかるようで、我々夫婦に対する振る舞い(激しく擦り寄ってきたり)とはうってかわって、優しく落ち着いてそばにひっついていました。
――娘さんとぽそちゃんは日々何をして過ごしていますか。

娘はおままごとが好きで、ぽそとおもちゃを取り合ったりしています。また海が近いので、ぽそと一緒に海水浴に行ったりします。ぽそはとにかく水に飛び込むのが大好きで、海を見た瞬間一直線に突撃して行きます。昔、公園で散歩中、池に走り出して飛び込んだこともありました(笑)。

――娘さんとぽそちゃんがハグする動画に大きな反響が寄せられていますが、どんな時に娘さんはハグしていますか。

日常的にしていて、夕食後に団欒している時に、急に「ぎゅう〜!」「かわいぃ〜!」「ぽしょ〜!」と言いながら抱きつきます。

――微笑ましいですね。娘さんとぽそちゃんは、それぞれにとってどのような存在だと思われますか。

娘にとっては年の近いお姉ちゃん、ぽそにとっては手のかかる妹みたいな感じだと思います。最近フォロワーさん達から、私、娘、ぽその顔が似ているとよく言われます(笑)。

犬と共に暮らすことで思いやりが芽生えた娘さん、ぽそちゃんの性格にも変化

――犬を飼って、娘さんに対してよかったと思うことがあれば教えてください。

動物大好きになったこと、他の子に対して思いやりのある子になったと思います。まだ兄弟がいないので、やられて嫌なこと、やったら駄目なこと、そういうのを教える機会にもなっていると思います。ぽそがイタズラをすると我々の真似をしてか、「やっちゃだめ!」なんて叱っている時もあります(笑)。

――ペットと子どもが一緒に生活することに対して不安視する声も多くあるかと思いますが、大変なことや気を付けていることがあれば教えてください。

乳幼児期は犬アレルギーになってしまうのが心配だったので、犬の毛対策と肌の保湿に気をつけていました。また、万が一もあるのでハイハイするときはベビーサークル内で必ずさせていました。あとは、ぽそがやきもちを妬かないよう、ぽそを最初に可愛がってから娘に接したり、ぽそのメンタルケアにも出来る限り気を使いました。
――娘さんとぽそちゃんに関して、印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

ハワイ旅行の出発2日前に、旦那のパスポートがぽそによってカミカミされてしまい、再交付が間に合わなかったので、一か八かでそのまま出国した事ですね(笑)。出国時、このパスポートだとあっちで入国できるかわかりませんと言われて戦々恐々でした。ハワイの入国審査官に、拙い英語で犬にやられた説明をしてなんとか入国できたのはいい思い出です。置いていかれるぽその抵抗だと思っています(笑)。娘の初めて話した言葉が「ぽしょ」だったこと、あとは暴れん坊(動きが激しい)だったぽそが、妹や他の小さい子どもに対しては優しく接するようになったことには感動しました。

1 2 >

シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ