ホーム インテリア・雑貨 > レトロモダンなル・クルーゼのピーコック柄コレクション

レトロモダンなル・クルーゼのピーコック柄コレクション

ル・クルーゼの新コレクション「Peacock Palette」

[拡大写真]

ル・クルーゼの新コレクション「Peacock Palette」
 ル・クルーゼ ジャポンの新コレクション「Peacock Palette (ピーコックパレット)」が、29日より期間限定で登場。1980年代にフランスで生産されたフォンデュセットに使用された柄を復刻し、日本向けに配色を一新。レトロモダンなアイテムがそろう。

 グリーンのピーコック柄をまとうのは、ロングセラーの両手鍋「シグニチャー ココット・ロンド」(18cm/税抜4万円)、浅型の「ビュッフェ・キャセロール」(22cm/同4万5000円)、3個セットの「ミニ・ソースパン」(同6300円)。高さのある片手鍋「ウィンザーポット」(同3万6000円)にはブルーのピーコック柄が施される。「ラウンド・プレート LC」(19cm/同2700円)と「ミニ・ココット」(12cm/同5000円)には、いずれの柄も登場。

 あわせて、ラ・フランスのような爽やかな新色「ペア―グリーン」のアイテムも発売。どれもル・クルーゼショップ、オンラインショップ、全国の取り扱い百貨店・専門店で展開。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R