ホーム エンタメ > 観月ありさの“ゴージャス体験”に川島海荷が憧れ「私も夢です」

観月ありさの“ゴージャス体験”に川島海荷が憧れ「私も夢です」

セレブなクルーズ体験を語った観月ありさ=映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

セレブなクルーズ体験を語った観月ありさ=映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.
 女優の観月ありさが19日、都内で行われた映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』初日舞台あいさつに登壇した。海外アニメ初声優として、主人公のドラキュラ(山寺宏一)が恋に落ちるモンスター・クルーズ船の船長・エリカを演じた観月は、物語にちなんで「昔、21〜22くらいの時に母と母のお友達とクルーズの旅に出ました。カリブ海、メキシコを回る感じ。いろんな島を降りていくんですけど」とセレブなクルーズ体験を語った。

 『モンスター・ホテル』シリーズ2年ぶり3作目となる最新作。モンスターたちがホテルを飛び出して、豪華客船クルーズで家族旅行に旅立つが、主人公のドラキュラがまさかの恋に落ち、予測不可能な騒動が巻き起こる…。イベントには日本語版声優を務めた山寺、ドラキュラの娘・メイヴィス役の川島海荷、メイヴィスの夫で人間の青年・ジョナサン役の藤森慎吾(オリエンタルラジオ)も登壇。マリンテイストな真っ白のミニワンピで美脚を顕にした観月は、3人にウェルカムレイをかけてあげる一幕も。

 クルーズ旅は1週間ほどだったといい、藤森は「本当のクルーズだ!」と声をあげ、山寺は「屋形船で満足していました。めっちゃ天ぷらうまいな〜って」と驚きを隠せず。「レストランとかバーとかプールとか、遊べるところがたくさんあるんです。本当にああいう(映画の)感じ」と紹介する観月に、藤森が「しっかりイメージをつかんでたんですね」とうなると「船長ですからね!」と得意げな笑みを浮かべた。

 アフリカでライオンの狩りを見たり、ドバイでスカイダイビングしたりとアクティビティな経験を明かし、「知らない土地とか知らないものに触れ合うのがすき」と好奇心旺盛な一面をみせた観月に、川島は「男らしいですね」と感心。川島は「私も人生のなかでこういうクルーズ船で世界一周するのが夢なんです。そのために貯金をしています」と言うと、山寺は「そのために早起きしてるね」とMCを務める朝の情報番組『ZIP!』に引っ掛けてイジリ。川島は「ちょっとイメージが悪いな…放送されたら誤解が…」と苦笑しながら首をかしげていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R