ホーム エンタメ > 平祐奈、20歳の誕生日に炭酸&コーヒー解禁 アルコールは「まだ飲みたいと思わない」

平祐奈、20歳の誕生日に炭酸&コーヒー解禁 アルコールは「まだ飲みたいと思わない」

『ネイルクイーン2018』新人賞の平祐奈 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『ネイルクイーン2018』新人賞の平祐奈 (C)ORICON NewS inc.
 ネイルを愛する各界著名人から今年最も輝いた人に贈られる『ネイルクイーン2018』の授賞式が13日、東京ビッグサイトで行われ、女優の平祐奈が新人賞に選ばれた。

 あす12日が20歳の誕生日の平は「10代最後の日に女性なら誰もがあこがれるステキな賞をいただけて光栄に思います」とにっこり。きょうのネイルは20代を意識してスワロフスキーをつけ、羽ばたけるようにとの願いを込めて羽をつけたという。

 囲み取材では成人への思いを語った。平家のルールで20歳までは炭酸、コーヒーを飲むこと、まゆげを剃ることが禁止されている。「炭酸、コーヒーとか、いろいろ解禁されます」と笑顔。まゆげを剃ることも解禁となるが「まだ、撮影があって剃れないですけど、もうちょっとしたら」と心待ちにしていた。

 また、アルコールは法律上、飲めるようになるが、平家のルールでは出産後となっている。平は「まだ飲みたいと思わないので、もうちょっと先でいいかな」と話していた。

 1996年からスタートし、今年で23回目となる同イベント。ネイルをこよなく愛し、ネイルのすばらしさを発信した各界の著名人の中から、その年に最も輝いた人物に贈られる称号となっている。グランプリは女優の大地真央(62)、特別功労賞はタレントのピーター(66)、特別賞は平昌オリンピック銅メダリスト・女子カーリングチームのロコ・ソラーレが選ばれた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R