ホーム エンタメ > 今田美桜、ブレイクから飛躍の一年へ「一つひとつお芝居を丁寧に」

今田美桜、ブレイクから飛躍の一年へ「一つひとつお芝居を丁寧に」

『ジーユー渋谷店』オープニングイベントに出席した今田美桜 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『ジーユー渋谷店』オープニングイベントに出席した今田美桜 (C)ORICON NewS inc.
 女優の今田美桜が14日、都内で行われた『ジーユー渋谷店』オープニングイベントに出席。ドラマやCMにも多く出演している今田は昨年を振り返り「たくさんのドラマに出させていただいて、2018年は本当に感謝の一年だなと思ってます。2019年はそれに感謝しながら、一つひとつお芝居を丁寧にやらせていただきたいなと、頑張りたいなと思います」と意気込んだ。

 この日は、春らしいピンクのトップスにロングスカートという装いで登場した今田は「ピンクというワントーンのコーディネートにしてみました」とにっこり。続けて、春の気になるアイテムについて「普段ピンクを着ないんですが、この春はピンクが気になってます。モノクロとかシンプルなものが多くて、あまりカラーのものは着ないので、カラーのものに挑戦できたらなと思ってます」と新たな服装に挑戦する意欲もみせた。

 先日最終回を迎えた日本テレビ系連続ドラマ『3年A組−今から皆さんは、人質です−』に出演していた今田。今月5日に22歳を迎え、現場で共演者から誕生日を祝ってもらったそうで「生徒のみなさんとスタッフのみなさんが歌を歌ってくださって、永野芽郁ちゃんがケーキを持ってくれてというステキな誕生日をお祝いしてもらいました」と仲の良い撮影現場を紹介した。

 また、この日はお笑いコンビ・アジアン馬場園梓も出席。これからの春に向けての目標を聞かれ「こちらの店でもXLのサイズがあって私でも着れるサイズを展開してくださってる。いろいろなファッションを挑戦してみたいなと思います。XLからできればLサイズにサイズダウンできればいいかなって思ってます」とかわいらしい願望も語っていた。

 あすオープンする同店舗は、デジタルサイネージやジーユー公式アプリを使って、便利に商品や在庫の情報を収集しながら買い物を楽しめる。デジタルとリアルを融合した、失敗しない買い物体験を提供する店舗となっている。また、自身のオリジナル3Dアバターを作成し、ジーユーのアイテムと合わせてさまざまなコーディネートを楽しめるデジタルサイネージ「GU STYLE CREATOR STAND」を実売店舗で初めて導入する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019