ホーム レシピ > 美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

お家カレー“隠し味”の定番は?

 老若男女に愛されるカレーは、家庭でも人気メニューのひとつ。手作りをする際は、「もっとおいしくなれ!」と魔法をかけるように、既存のレシピに“隠し味”を加える家庭が多いはず。ORICON STYLE elthaが行ったアンケート調査でも、半数以上が入れていると回答しました。でも、隠し味として使用している食材って本当に意味あるものなの? そこで、TOP10の食材について、自身の経験を元にスパイシーさんに解説していただきました。

1位 にんにく (16.6%)
「入れることでコクや風味が増すだけでなく、食欲増進にもつながると思います。経験上ですが、チューブ状のものより、すりおろしを使うとよりおいしくなる気がします」

2位 りんご (11.8%)
「本当においしい欧風カレーを作る時などは、やっぱりフルーツを使いますし、味がまろやかになってやっぱりおいしいですよね」。

3位 ウスターソース (11.5%)
「カレーってほんのり酸味のアクセントがあった方が、おいしい料理なんです。ウスターソースならコクが出て、少し酸味も効いているので良いんじゃないかと思います」。

4位 しょうゆ (10.1%)
「味がしまってコクが増すと思います。これも経験上ですが、もともとカレーに入っているうまみ成分を高めてくれる気がします」。

5位 コーヒー (9.9%)
「インドにはビターなテイストのスパイスもあるんです。方法論としては間違っていないと思います」。

6位 チョコレート (9.6%)
「糖分を入れると甘さと辛さが絡んでコクが出るんです。なので、砂糖を入れても良いんですよ」。

7位 はちみつ (9.3%)
「これも糖分ですね。インド料理の中にも、カレーにあえて甘味を入れるっていう方法があるんです。これも間違ってはいないと思います」。

8位 ケチャップ/トマトピューレ (9.1%)
「トマトとカレーは相性バツグンです。ほんのり酸味もあるので、やはりうま味もUPすると思います」。

9位 生クリーム/牛乳 (7.7%)
「乳製品はコクのUPに◎。インド風でも欧風カレーでも使うレシピがありますよね」。

10位 ヨーグルト (6.7%)
「ヨーグルトはインド料理で使われます。爽やかな風味やまろやかさがプラスされる気がします」。

【コラム】カレー上手は愛され上手?

 気になる男性の心を掴むためには、カレーの腕を磨いておく必要があるかもしれません! というのも、過去にオリコンが実施した『お母さんに作ってもらいたい料理ランキング』、『異性を結婚相手として意識する手料理ランキング』では、定番のみそ汁や肉じゃが、ハンバーグなどの競合を差し置き、共にカレーが堂々の1位に。ふと無性に食べたくなるカレーには、相手をホッとさせる不思議なスパイスも含まれているのかも?


【カレーの隠し味調査 概要】
期間:2015年6月11日(木)〜 6月26日(金)
対象:1500名(全国の自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
方法:インターネット調査

*関連リンク*

< 1 2 3 4 5 6 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R