ホーム レシピ > 美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

美とスタミナをチャージ! カラダ喜ぶ夏カレー

ココナッツオイルと塩レモンのカレー


【材料】(4人前)
ココナッツオイル…大さじ3
刻んだ塩レモン…小さじ2
鶏もも肉…1枚(250〜300g)
玉ねぎ…中1個(みじん切り)
カットトマト缶…半缶
カレー粉…大さじ2
チューブ状にんにく…3センチ
チューブ状しょうが…3センチ
ココナッツミルク…200cc
水…200cc
塩…適量
<作り方>
【1】鍋にココナッツオイルをひき、玉ねぎがアメ色になるまで10〜15分炒める。にんにくとしょうがを加えたら、さらに1〜2分程炒める。
【2】トマト缶を入れ2分炒めたら、カレー粉を入れさらに2分炒める。
【3】鶏もも、塩レモンを入れ、肉の表面の色が変わるまで炒めたら、ココナッツミルク、水を入れて7〜8分煮込む。
【4】塩で味を調えたら完成。盛り付ける際に、レモンとパクチーで飾ってもOK。

<Point>
もっと辛さが欲しかったら、鷹の爪を1〜2本半分にちぎり(種も使う)、玉ねぎと一緒に炒めるとGood。もしくは、仕上げの際に、好みの量の一味唐辛子かレッドペッパーを入れてみましょう。初めは小さじ1/2くらいから調整を。

お話を伺ったのは…

スパイシー丸山
カレー研究家、日本野菜ソムリエ協会のカレーマイスター養成講座講師。世界初のカレーヒップホップユニット・SPICE BOYSのラッパー。数ヶ月に一度、カレーラップを披露しながらお手製のカレー料理を振る舞う『カレー夜会』を開催し、マニアを中心に話題を集めている。また、本名の丸山周としては、ラジオパーソナリティーなど、幅広く活躍中。

公式ブログ『カレーなる365日』http://ameblo.jp/maruyamashu/
『初めての東京スパイスカレーガイド』
スパイスカレーの魅力がたっぷり詰まったカレーガイド本。都内にあるスパイスカレーの名店紹介はもちろん、簡単なスパイスカレーの作り方、スパイスの扱い方や効能などマニアックな解説も充実。スパイシー丸山初の著書が誕生。

(さくら舎/8月5日発売/税別1400円)

*関連リンク*

< 1 2 3 4 5 6

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019