ホーム ペット > 布団を自ら集めて籠城…飼い主さんに爪を切られたおじいちゃんパグの表情がせつなすぎる

布団を自ら集めて籠城…飼い主さんに爪を切られたおじいちゃんパグの表情がせつなすぎる

 うるうるした瞳で飼い主さんを見つめ、布団の山に身をひそめるパグの写真がツイッターで話題に。写真は飼い主のよしこ(@menglish222)さんが投稿したもので、飼い犬のパグ・めーくん(14歳)の爪を切ってあげた後の表情が、悲しく拗ねているような何とも言えない表情をしていたため撮影したという一枚だ。布団に隠れるまで、めーくんが打ちひしがれた当時の様子や投稿への反響について話を聞いた。

自分で布団を集めて籠城…表情がなんとも言えないパグのめーくん

――「爪切りをされたショックで人間から離れていき、悲しみを込めて睨んでくる犬です」というツイートの文章が写真とマッチしていて、投稿には13万以上のいいねがついて大きな反響に。あらためてどう感じましたか?

「めーはもともと単純でわかりやすい犬なのですが、このときはとくにショックがありありと顔と態度に出ていたので、思わず写真を撮ってしまいました。ご覧くださった皆さんにもめーの気持ちがわかりやすく伝わり、たくさんの反応をいただけたのかなと思います」

――隅っこにクッションやブランケットがまとめられていましたが、あの場所はどのようにして作られたのでしょうか?

「犬用の座布団やタオル・毛布などを数枚置いてあるのですが、めーはいつもそれらを好きな場所に運んで寝ています。今回は爪切りのあとプンプン怒りながら布団類を隅へ自分で引きずって運んでいき、積み上げて籠城していました」

――パグのめーくんは、14歳でいらっしゃると。人間でいうとおじいちゃんの年になると思います。飼い主さんから見て、どのような性格だと表現できますか?

「若いころはのん気でぼんやりしているだけでしたが、年をとってから気の強さ、頑固さも出てくるようになりました。でも基本的におおらかでやさしい性格で、そこはずっと変わりません。私はパグのキャラクターが登場する創作漫画をブログやSNSで配信していますが、のんびり、ぼんやり、食いしん坊…そんなめーのイメージから生まれたキャラクターもたくさんいます」

――めーくんのもっともかわいいところはどこですか? 今後、めーくんとどのように暮らしていきたいですか?

「寝ていても起きていても、そこにいるだけでかわいいなと思います。楽しくごはんを食べてお散歩をして、できるだけ長く一緒に暮らしていきたいです」

blog:「パグ嫁と姑」https://paguyome.blog.jp/
シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)