ホーム 動物&ペット > じゃがいもで錬成された”芋犬”誕生? 驚いた表情にほっこり「異世界からきた直後」「脇にも芋」

じゃがいもで錬成された”芋犬”誕生? 驚いた表情にほっこり「異世界からきた直後」「脇にも芋」

爆誕してしまった? 芋犬ぺこちゃん(画像提供:高瀬花園)

爆誕してしまった? 芋犬ぺこちゃん(画像提供:高瀬花園)

 家族で芋堀りに言ったら、”芋犬”が召喚されてしまったという投稿がツイッターで話題に。「馬鈴薯魔法陣で芋犬を召喚しました」というつぶやきとともに、並べられた芋に囲まれ、何とも言えない戸惑いの表情を見せる犬の写真に「なんという異世界転生」「芋犬、いい顔してる」と反響が集まった。犬は福岡・高瀬花園に”管理職ワンコ”として勤務して注目を集めた、ぺこちゃん。高瀬花園の高瀬さんに、写真の反響とともにぺこちゃんの管理職勤務の様子を聞いた。

転生した直後? 驚きの表情に「”一瞬”だったので笑いました」

ーー芋で囲まれた際、どのような様子でしたか?

「何もない所に座っていたので、面白半分でなんとなくじゃがいもを周りに並べると、じっとしていました。写真では驚いた表情をとらえていましたが、実はあの表情は何枚か写真を撮った中で”一瞬”だったので笑いました」

ーーご家族で掘った芋は、どのように調理を?ぺこちゃんは、掘った芋をご家族が食べていることを認識しているように見えますか?

「じゃがいもはコロッケやカレー、肉じゃがなどにしてほぼ毎日食べています(笑)。ぺこはじゃがいもを食べている私たち家族を、感慨深げな眼差しで見ているように感じました(笑)」

撫でるだけで職員さんのメンタルを回復…管理職ワンコの破壊力

 ぺこちゃんは高瀬花園の職場に毎日出勤し、”何もしない”という激務をこなす”管理職ワンコ”としてSNSで注目を集める名物犬。先代犬を病気で亡くしてから、しばらく犬は飼わないと決めていた高瀬花園の人々をメロメロにさせ、出社1日目から課長ポジションに。子犬の頃から破壊力抜群のかわいさで、働く人のなかには「撫でたり吸わせてもらう事で体内のオキシトシンが分泌され疲労回復し、仕事がはかどります」という人も。

ーーぺこちゃんが管理職になったきっかけをお聞かせください。

「作業場にいつも一緒に連れていくのですが、われわれが仕事をしていると、葉っぱの上にドスンと座って見張るようになり、さらに葉っぱをかけるよう促すようになったのがきっかけです。出社1日目から課長になりました(笑)」
 
ーー最近のぺこちゃんの働く様子は従業員さんから見られていかがですか?

「そうですね、すでに何もしない事でも任務を果たしているので、散歩やおやつ、昼寝などしているところを見ると働きとしては十分すぎるぐらいだと思います」

ーー今後ぺこちゃんとどのように暮らしていきたいですか?

「これからも変わらず健康で何もしないお仕事を全うしてもらい、我々もぺこが過ごしやすい環境を作って一緒に楽しく暮らしていきたいですね」

高瀬花園Twitter:@takase_farm

【犬】高瀬花園のぺこちゃんフォトギャラリー

  • じゃがいも魔法陣をウロウロ…
  • じゃがいも魔法陣をウロウロ…
  • 本来、花を入れる箱に陣取るぺこちゃん
  • 職員さんの働きを監視
  • 職員さんの働きを監視
  • 眠ってしまい、新聞紙をかけられる
  • 形を整えた後の葉っぱを掛けられる時も
  • 何もしないという激務をこなすぺこちゃん。葉っぱをかけてあげると、喜ぶという
  • 職員さんを見守るぺこちゃん

>> Photo Galleryをもっと見る

タグ
シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)