ホーム ペット > 「こんなにかわいい鬼なら全然アリ!」禰豆子になった仔犬とそれを見守る”柴犬姐さん”の尊い関係性

「こんなにかわいい鬼なら全然アリ!」禰豆子になった仔犬とそれを見守る”柴犬姐さん”の尊い関係性

おもちゃで遊んでいたら、禰豆子ならぬ“むぎこ”になった柴犬の仔犬・こむぎちゃん(画像提供:@shiba_kinako_o)

おもちゃで遊んでいたら、禰豆子ならぬ“むぎこ”になった柴犬の仔犬・こむぎちゃん(画像提供:@shiba_kinako_o)

 『鬼滅の刃』の禰豆子のようになった、柴犬の仔犬がツイッターで話題に。ベッドを破壊してしまったり、自分より何倍も大きな体を持つ姉的存在・きなこちゃんに戦いを挑んだりーー。飼い主さんのツイッターにはたくさんの“やんちゃエピソード”が投稿され、こむぎちゃんが姉・きなこちゃんに“プロレス”を挑みにいく写真には24.9万ものいいねがついて、反響を集めていた。飼い主さんによると、姉のきなこちゃんが良い塩梅で仔犬のこむぎちゃんを見守ってくれているのだという。

2匹の相性はいいようで「よくワンプロしています」

 仔犬・こむぎちゃんがプロレスをしかける写真には、「はっけよい、のこった!という声が聞こえてきそう」「2匹の間に入りたい」「仔犬ちゃん頑張れ!」など様々な反響が。

 飼い主さんは「可愛い写真だと思ってツイートしたので、たくさんの人に反応してもらえた事が嬉しく、それ以上に話題になっていたことにとてもびっくりしました。アカウントを知らないはずの職場の人からタイムラインに流れてきたと言われ、バズるとそういう事が起こるのかと…(笑)」と話題になった当初を振り返る。

 仔犬のこむぎちゃんは、自分より何倍も大きいきなこちゃんに勝負をしかけていく。きなこちゃんは、こむぎちゃんがイタズラをしないように見守っていたり、散歩の際はまだ歩けないこむぎちゃんに一目散に駆け寄っていき、何かと気にかけているという。

「きなことこむぎは、相性が良いようでよくワンプロ(プロレス)をしています。どちらかがプレイバウしてる事はよくありますが、同時に向かい合っているのはあれ以来見ていません。私はきなこの優しさが嬉しくて、ウルウルしながら毎回ハグしています(笑)。こむぎとじゃれるときは、成犬のお友達を相手にするときよりも手加減してくれていますし、おもちゃに興味がなかったこむぎが、きなこが遊んでいるのを見て一緒になってぬいぐるみ振り回したり、色々真似しています。初めてのワンプロ時は、強く行かないか少し不安もありましたが…とってもいいお姉ちゃんです!!」

帰宅時のお出迎えが最高の癒しに「これから2匹で散歩できることが楽しみ」

 飼い主さんが2匹のことをもっともかわいいと思う瞬間は「外出から戻った時に歓迎してくれる時」だそう。きなこちゃんは、控えめに飼い主さんの足元に近づいて、撫でるとゴローンと横になって”もっと撫でてー”と甘えてきてくれるという。一方、こむぎちゃんは飛行機耳で、飛んでいきそうなほど尻尾をぶんぶん振り回して出迎えてくれるのだとか。

「きなこは、仔犬の頃はわりと塩対応だったのに、2歳になる少し前くらいから甘えん坊になりました(笑)。2匹には、お留守番で寂しい思いをさせてしまってごめんねと思うのですが…疲れて帰宅した時の最高の癒しになっています」

お姉さんらしく振る舞うきなこちゃんと、どんどん成長していくこむぎちゃん。飼い主さんは「コロナ禍ではなかなか難しいんですが、落ち着いたら2匹とたくさんお出かけしたいです」と語る。

「今まで抱っこしてお散歩していたきなこも、来月にはいよいよお散歩デビューの予定です。これから2匹を連れてのお散歩が楽しみです。楽しい事も大変な事も、今まで通り2匹の日常をツイートしていけたらなと思っています」

Twitter:@shiba_kinako_o

1 2 >

タグ
シェア

関連リンク

あなたにおすすめの記事

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)