ホーム ペット > ”しゃもじ犬”のドヤ顔に反響、10年前に起きた地震を思い出すも「張り詰めていた気持ちがほぐれた」

”しゃもじ犬”のドヤ顔に反響、10年前に起きた地震を思い出すも「張り詰めていた気持ちがほぐれた」

なぜかしゃもじを持ってきた、たぬきちくん(写真提供:伊藤美和さん)

なぜかしゃもじを持ってきた、たぬきちくん(写真提供:伊藤美和さん)

 先日の地震に驚いておかしな行動をとった犬が、飼い主さんをはじめツイッターのユーザーを和ませたと話題に。投稿主は、宮城県で暮らす伊藤美和さん(@tanuki20200215)。揺れを感じて、愛犬のたぬきちくんとテーブルの下にもぐっていたという伊藤さんは「こんな時まで楽しませてくれるなんて、犬を飼っててよかったと改めて思いました」と話してくれた。写真投稿への反響や、たぬきちくんとの暮らしについて改めて話を聞いた。

余震による不安も「たぬきちが一緒にいてくれて本当に感謝です」

――しゃもじをくわえた、たぬきちくんの写真は地震がおさまってすぐに撮影された写真。「なぜしゃもじを持ち出した?」「ビックリしましたよね」「地震驚いたけど、かわいくて癒された」などなどたくさんのコメントが寄せられていました。

「たくさんのコメントや反応をいただいて、本当に驚きました。ありがとうございます。私自身あの時は地震にすごく驚いていて、余震が続くなか10年前の震災を思い出したり少しナーバスになりかけていたところ、たぬきちを見て癒されたという言葉はとても嬉しかったです。皆さんからの暖かいお言葉や面白いコメントに、私の方が癒され、張り詰めた気持ちも徐々にほぐれていきました。伝説のポケモン『ザシアン』に似てるという声がすごく多くて、最新のポケモン情報に疎い私は地震のことを一瞬忘れて、一生懸命検索してしまいました(笑)」

――台所をはじめ、家のなかで色々なものが飛び出たとのちに状況を説明されていました。ご自宅はどのような状況だったのでしょうか?

「台所の引き出し、扉はほとんど空いて中身も出てしまいましたし、クローゼットを開けたら上の方に積み重ねていたものは雪崩の様に落ちてきました。私は10年前も宮城県にいて被災しており、もちろん当時と比べたらずっとマシではありましたが、改めて家具の耐震や災害への備えを見直さなくてはと思いました」

――揺れが一瞬おさまって、たぬきちくんがしゃもじを持って出てきたとき、伊藤さんはどのような気持ちでしたか?

「揺れてすぐに、たぬきちを抱えてテーブル下に潜りました。でも台所で物が落ちた音に反応して、たぬきちが飛び出していったんです。『どうしたの、こっちおいで!』と焦って声をかけると戻ってきたのですが、たぬきちの口元にはなぜかしゃもじ…。しかも怯えた様子ではなく、堂々としたドヤ顔だったので思わずお腹を抱えて笑ってしまいましたし、しっかりスマホで写真を撮ってしまいました。事の重大さが分かっていないところも、全く動じてないところも、たぬきちらしくて。こんな時まで楽しませてくれるなんて、犬を飼っていてよかったと改めて思いました。揺れが収まってすぐに旦那さんは職場へ向かったので、余震が続く中、たぬきちがそばにいてくれたのも本当に感謝です」

ただならぬ貫禄と愛嬌に周囲の人はメロメロに「色んな人に見てもらえたら」

――たぬきちくんは飼い主さんからみて、どのような性格ですか?

「とにかく人懐っこいんです。初対面の人でも誰でも懐きますし、絶対に噛まない、吠えない。私の家族や友人だけでなく、近所の小学生やお隣のご主人、よく行くアウトレットモールの店員さんたちまでみんなたぬきちを気に入ってくれています。アウトレットモールのとあるお店の店員さんたちは、たぬきちを見つけると名前を呼びながら皆さんお店の前まで出てきてくれます」

――皆さん、たぬきちくんにメロメロなんですね。飼い主さんがもっともかわいいな〜と思った、たぬきちくんのエピソードは?

「宅配便のお兄さんにも尻尾フリフリして愛想を振りまく子で、以前荷物を受け取った直後、たぬきちが一瞬の隙をついて外に飛び出し、慌てて追いかけるとお兄さんの足に満足げにすりすりしていた…ということがありました(笑)。あと仰向けになってお腹を見せると人間は喜ぶということに気付いて以来、すぐに人の足元でゴロンしちゃうのは本当に可愛いですね。ゴロンしたからお菓子ちょうだいよって目で見てきますけど(笑)」

――たぬきちくんと今後やってみたいことは?

「私が旅行好きで、国内外たくさん一人旅をしてきたのですが、これからはたぬきちとの旅行もたくさんしていきたいと思っています。たぬきちとの出会いが昨年5月で、まだ近場しかお出かけできていないので、コロナが収まったらもっと色んなところにたぬきちと出掛けて、たくさん写真を撮ったりしたいなと今からワクワクしています。たぬきちが楽しそうにしていると私も嬉しいので、一緒に楽しい思い出をたくさん作れたらいいなと思っています。たぬきちが一緒だと何気ない毎日もじゅうぶん楽しいですけどね。シーズー犬の平均よりもずっと大きなサイズで貫禄があって、でも愛嬌たっぷりなたぬきちの日々の様子を、これからもツイッターやYouTubeなどで色んな人に見てもらえたらと思っています」
たぬきちくんの日常が見られるSNS/YouTubeはこちら
Twitter:@tanuki20200215
YouTube:https://youtube.com/channel/UCBPutYbgjEhAOfU5V6zLtaQ
シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)